東南アジア旅行の前に知っておきたい基本のポイント

 

東南アジア諸国は人気の観光地です。これについては、誰も異論はないでしょう。タイ、マレーシア、インドネシアあたりは言うまでもない定番ですが、これに加えて、ベトナム、カンボジアなども見逃せません。そして、最近では、もう少し秘境感のあるミャンマーに注目が集まっています。そこで今回は、東南アジア諸国を旅行する際に便利なコツやポイントをご紹介したいと思います。

旅行のルート選び



まずは、どこに行くのかを考えましょう。どのような点に意識を置くのかによりますが、例えば、今は安く旅行することを考えてみましょう。まずは、一番お金がかかる飛行機から安く抑えるのがポイントです。日本からの飛行機で安いのは、なんといってもバンコクです。就航数も多いのでとても便利。一番安く抑えるなら、ローコストキャリア、つまり、LCCを利用するようにして下さい。エアアジアが一番安くおすすめです。多くの人がすでにエアアジアの名前を聞いたことがあることでしょう。そんな訳で安く東南アジアを旅行したい場合には、エアアジアなどの航空会社を使ってバンコクに飛ぶことです。そこから旅を始めましょう。タイは他にも色々な国と陸続きになっているので、色々な国を安く移動することができます。例えば、北に進めばラオスに進めますし、東にはベトナムがあります。このように陸路を活用するのがおすすめです。タイは南北に電車が走っています。さらにバスを利用するのもいいでしょう。このように航空券の安い国を先に選んでそこから陸路で移動するのが安くておすすめです。バンコクの他には、クアラルンプールも安いことで有名です。マニラも悪くありませんが、フィリピンは陸続きになっていますので、そこからの移動がどうしても高くなってしまう傾向にあります。

旅行の安全確保



基本的に東南アジアの国々は安全です。ひとり旅でも問題ありません。ただし、完全に油断してもいいという訳ではありません。むしろ、いといろと気をつけるべきことはあります。例えば、軽犯罪です。中でも一番気をつけるべきは、スリなどでしょう。特に混雑している場所での荷物の管理には注意を払うべきです。市場や観光スポットなどが挙げられます。バックパックを背負っている場合には、これを前に抱えるようにしましょう。その他にもバックパックの開口部に鍵をかけるようにするのも効果的です。さらに、カメラやiPhoneは人に気軽に渡さないようにしましょう。写真を撮ってもらうためにカメラを渡すことがありますが、このような行為には注意が必要です。

食べ物は体にあうのか

 

東南アジアと一口に言っても、その特色や文化、食事の種類は全然違います。どのような食事が好みか。
もちろんそれも大事ですが、それを超えて、安全管理をするようにしましょう。たとえば、屋台では食べない方がいい種類の食べ物などがあります。フルーツなどの生物を避けるのは基本中の基本です。旅慣れているならいいですが、食べ物に不安がある場合には、是非とも、まずは火を通すようにするか、または、ある程度の値段のレストランやホテルなどで食べるようにしましょう。

持ち物の基本

 

東南アジアには、雨季と寒気がはっきりしている国がたくさんあります。そこで、自分が旅行することになった、時期が乾季にあたるのか、それとも雨季にあたるのかを把握するようにしましょう。そして雨季であれば、必ず雨具を用意するようにしましょう。国によっては、雨が降りすぎて、道が閉ざされて、予定通りの移動ができなくなってしまうこともあります。例えばネパールでは、雨であらゆる道がぐちゃぐちゃになったりします。



上の話に関連して、時期ごとのホテルの様子を把握しておきましょう。たとえば、ハイシーズンなのか、それともローシーズンなのか。これが重要です。場所によっては、値段が二倍以上変わることも。あなたの譲れない点はなんでしょうか?安さ?それとも、天気のよさ?これのバランスをよく考えてみましょう。

 

今回ご紹介した内容は全て、基本中の基本です。今まで東南アジア旅行をしたことのない人が知っておくべきポイントです。むしろ知らないで旅をすると、色々と不便を感じるかもしれません。それくらいに大事なことです。これから東南アジアを初めて旅行するという人は是非とも頭の片隅に入れておいてください。